メールマガジン
<< 前へ 第498号 次へ >>

一覧へ戻る

RPPCメール
リサイクルポート推進協議会

第498号(平成25年9月25日発行)

【今週号の主な内容】
■《今週の報道発表》 今週の報道発表はございません
■《RPPC事務局よりお知らせ》
      ★RPPC調査・研究部会 静脈物流管理システム分科会 合同セミナーのご案内
■《リサイクルポートに関連する最新の情報》
1.国交省ら、「総合物流推進プログラム」まとめ
2.第2回「社会資本の老朽化に関する関係府省庁副大臣級会議」開催
3.大阪港航路附帯施設の浚土有効活用方策等検討
==========================================
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
《事務局からのお知らせ》

★RPPC調査・研究部会 静脈物流管理システム分科会 合同セミナー

RPPC調査・研究部会 静脈物流管理システム分科会 合同セミナーを以下のとおり開催します。
本セミナーは調査・研究部会及び静脈物流管理システム分科会メンバー以外の方も参加可能
です。
参加を希望される方は事務局までご連絡をくださいますようお願い申し上げます。

日 時: 平成25年10月2日(水) 15:00~17:30
場 所: (一財)みなと総合研究財団 3階会議室

(1)北九州市環境局環境未来都市推進室 次長 梶原 浩之 様
  
  「災害廃棄物の広域処理に果たすトレーサビリティ管理手法の有効性について(仮)」

(2)井本商運(株)  営業部課長 葛西 直樹 様 
 
  「災害廃棄物の海上コンテナ輸送の経験に基づく問題点と改良点(仮)」

(3)仙台環境開発(株) 専務取締役 事業本部長 上野 篤 様 (質疑応答対応)

   「石巻及び仙台におけるがれきの中間処理と輸送の経験と課題(仮)」

(4)青木マリーン(株) 代表取締役社長 西村 生久 様  

  「震災がれきのバージによる海上輸送(仮)」

参加費: 無料

申込み方法: 添付の参加申込書に必要事項をご記入の上、
         9月30日(月)にFAX又はE-Mailにてお送り下さい。

詳細は添付の資料をご覧ください

【事務局】
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

《リサイクルポートに関連する最新の情報》

1.国交省ら、「総合物流推進プログラム」まとめ

 国土交通省並びに経済産業省は9月20日、今年6月に閣議決定した総合物流施策大綱(2013年~1017年)に基づき、「総合物流推進プログラム」をまとめた。国際コンテナ戦略港湾における大水深岸壁の整備目標や、バルク輸送船舶の大型化に対応した港湾施設の推進等を掲げている。
 同プログラムは、今後推進すべき具体的な物流施策を総合的・一体的に進めるためにまとめたもので、施策の目標とその目標達成に向けた工程を示している。プログラムは、①産業活動と国民を支える効率的な物流の実現、②さらなる環境負荷の低減、③安全・安心の確保、からなっている。

【港湾空港タイムス】
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
2.第2回「社会資本の老朽化に関する関係府省庁副大臣級会議」開催

 国土交通省は9月18日、第2回「社会資本の老朽化に関する関係府省庁副大臣級会議」を開催した。同会議は社会資本の老朽化対策について関係府省庁で情報を共有するとともに、必要に応じて連携し政府全体として対策を講じていくことが目的。
 開催にあたり鶴保副大臣は、「老朽化対策に係る連携施策の検討に向け、地方自治体のインフラ管理者が抱える課題や展望、新技術導入の加速化に繋がる取組み事例、各府省庁の予算概算要求等について情報を共有していきたい」と挨拶した

【港湾空港タイムス】
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
3.大阪港航路附帯施設の浚土有効活用方策等検討

 近畿地方整備局大阪港湾・空港整備事務所は、大阪港航路(水深16m)附帯施設に浚渫土を投入する際の濁水拡散防止方策、浚渫土の有効活用など、環境保全の視点から総合検討を行う。
 同附帯施設は今年度から護岸基礎マウンドの築造やケーソン製作などが始まっており、平成27年~28年度頃には航路の増深・拡幅から発生する浚土を受け入れる。今の段階から浚土投入にあたっての事前検討を進めておき、周辺海域への影響防止、浚土の利活用など、環境に配慮した取組を実施に移していく考え。

【港湾空港タイムス】
##########################################
 発行者:RPPC広報部会
 部会長:細貝 隆司   五洋建設(株)
 部会員:本野 晃郎   パシフィックコンサルタンツ(株)
徳田 英司   新日鐵住金㈱
堀江 良彰   東京都
 リサイクルポート推進協議会事務局 一般財団法人みなと総合研究財団(内)
 担当:首藤、森谷、大矢、小高  URL:www.rppc.jp E-mail:rppc@wave.or.jp
 ※会員主催や会員に関係した催し物(セミナーなど)の情報がありましたらご連絡下さい。
  開催案内等の情報をメールマガジンで配信いたします。
 ※メールマガジンに対する意見、要望がありましたらご連絡下さい。
##########################################
<< 前へ 第498号 次へ >>

一覧へ戻る