メールマガジン
<< 前へ 第239号 次へ >>

一覧へ戻る

RPPCメール
リサイクルポート推進協議会
  第239号(平成20年6月25日発行)
================================
○目次
《RPPC活動予定表》
★6/26 技術開発部会 地球環境問題勉強会 14:00~ アジュール竹芝 16F
================================
《リサイクルポートに関連する最新の情報》
1.港湾からの温室効果ガス削減検討会
2.酒田港の利活用、山形県が自動車産業物流化会議
3.伏富港で利用拡大支援事業、対象事業者を募集
================================
《リサイクルポートに関連する最新の情報》
1.港湾からの温室効果ガス削減検討会

 国土交通省港湾局は6月12日、第2回「港湾からの温室効果ガス削減に関する検討会(座長・渡邉豊東京海洋大学教授)」を開催。
①港湾における温暖化対策に対する中長期的な政策の方向性について
②港湾におけるCO2排出構造について
③中長期的政策プログラム策定に向けた課題の抽出、をテーマに議論した。
 想定される対策メニューとしては、「港湾・航路・輸送モードの転換」として、現状では陸上輸送が中心になっているリサイクル材の輸送をリサイクルポート活用による海上輸送への切り替えることなど。また「排出源に注目した対策」では、
▽港湾に関する情報の高度化による入出港船舶の速度削減
▽船舶版アイドリングストップ
▽荷役機械の回生エネルギー利用による省エネ化など。 
      
【港湾空港タイムス】
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
2.酒田港の利活用、山形県が自動車産業物流化会議

 山形県は東北地方へのトヨタ系自動車関連企業の進出に対応し、山形県自動車産業物流化推進会議を5月下旬から設置して、酒田港の利活用策などを検討している。
 推進会議は物流関係の有識者や物流事業者、金融機関、県内の自動車振興団体、国土交通省及び財務省、経済産業省等の国関係機関などで構成。また、県内部の横断的組織として副知事をトップとする推進本部も設置し、その下に調査・検討を行う3つのワーキンググループを設けている。
 酒田港利活用のWGでは、県内産業の物流量を増やすとともに、港の利便性を高める取り組みとして定期航路の充実や荷主にとって使い勝手の良いソフト対策などを検討、自動車産業振興のWGは、部品を供給する企業の受発注拡大、自動車産業に新たに取り組む企業への支援や人材育成、技術開発、インフラ整備のWGは、酒田港の整備や大型コンテナ車が走りやすい基幹道路の性能向上などに取り組む。
 県では、新たな物流が出てくるのに対応し、自動車関連の物流体制やインフラ整備などの戦略を、専門家の意見を受けながら、8月頃に中間骨子を示し、年内に戦略を策定する。   
    
【港湾空港タイムス】
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
3.伏富港で利用拡大支援事業、対象事業者を募集

 富山県立地通商課は、昨年度から開始した伏木富山港利用拡大支援事業(荷主企業奨励金)で20年度の対象事業者を募集している。
 応募要件は20年度中に伏木富山港を利用するコンテナ貨物量(輸出入の合計)が50TEU以上で、かつ19年度に比べて20%以上の増加が見込まれること。奨励金の額は19年度からの増加分について1TEUにつき1万円(最大50万円)。
 応募者の中から10社程度を指定し、利用実績に応じて奨励金を交付する。応募期間は9月1日まで。
 伏木富山港では新湊地区(富山新港)の多目的国際ターミナルでコンテナを扱っているが、東海北陸自動車道の全線開通を契機に、同港の利用促進に集中的に取り組むため19年度から今回の事業を開始した。23年度まで継続する。
 19年度は13社が応募したが、数量要件を満たしていない企業もあり、実際に奨励金を交付したのは県外3社を含む8社。昨年4月から今年3月末までの伏木富山港の利用実績を確認したうえ5月に奨励金を支払った。業種は製造業や食品輸入、機械輸出、寝具・クッション材料の輸入など。  
  
【港湾空港タイムス】
################################
発行者:RPPC広報部会
部会長:本野 晃郎  パシフィックコンサルタンツ(株)
部会員:藤原 敏光  五洋建設(株)
    門脇 直哉  新日本製鐵(株)
    座間味 康喜 東京都

リサイクルポート推進協議会事務局
(財団法人 港湾空間高度化環境研究センター内)
担当:首藤、新谷、高橋(美)
URL:www.rppc.jp E-mail:rppc@wave.or.jp
################################
添付資料
<< 前へ 第239号 次へ >>

一覧へ戻る