メールマガジン
<< 前へ 第267号 次へ >>

一覧へ戻る

RPPCメール
リサイクルポート推進協議会
  第267号(平成21年1月14日発行)
======================================
《RPPC活動予定表》
★1/30 調査・研究部会 汚染土壌事業化分科会 15:00~ バーク芝浦3F
======================================
《RPPCからのお知らせ》
★リサイクルポート推進協議会主催
  「平成20年度 リサイクルポートセミナー」本日下記要領にて開催

            記

開催名称:リサイクルポートセミナー
主   催:リサイクルポート推進協議会
後   援:(社)日本経済団体連合会、国土交通省、経済産業省、環境省
協   賛:(財)港湾空間高度化環境研究センター

開催日時:平成21年1月14日(水) 14:00開会
場   所:九段会館
講   演:「循環型社会構築と温暖化対策の協調」
       (独)国立環境研究所
          循環型社会・廃棄物研究センター長 森口祐一
       
       「港湾における地球温暖化対策の現状と
          低炭素化社会へ向けたリサイクルポートの有り方」
     東京海洋大学教授 渡邉豊

活動報告:「リサイクルポート実証事業」の実施について」
       リサイクルポート推進協議会 調査研究部会
                               以上
=================================
《リサイクルポートに関連する最新の情報》
1.「港湾の開発、利用基本方針」を告示
2.国土技術政策総合研究所が新規に廃棄物埋立処分に関する研究
3.港湾手続きの簡素化へ第5回官民検討会
========================================
《リサイクルポートに関連する最新の情報》
1.「港湾の開発、利用基本方針」を告示

 港湾の開発や利用等に係る新しい基本方針「港湾の開発、利用及び保全並びに開発保全航路の開発に関する基本方針」が20年12月24日付で官報告示された。
 この告示の内容は公布の日から施行されている。
 同基本方針については昨年春以降、国土交通政策審議会港湾分科会を通じて、審議~取りまとめが進められてきていたもので、同告示では経過措置として、「この告示の規定は、この告示の施行の日以降に定め、又は変更される港湾計画について適用し、同日前に定め、又は変更された港湾計画については、なお従前の例による」、となっている。

【港湾空港タイムス】
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
2.国土技術政策総合研究所が新規に廃棄物埋立処分に関する研究
 
 国土技術政策総合研究所(横須賀)は、平成21年度新規研究課題として、環境と調和した社会の実現に向けた「持続可能な臨海部における廃棄物埋立処分に関する研究」に取り組む。
 廃棄物処分終了後の跡地は、環境保全のための基準・規制の強化により、建設・維持管理費用が増大し、跡地売却が困難になっている。このことは、港湾管理者、海面処分場の設置運営主体の財政を圧迫する要因になるとともに、廃棄物処分を海面に依存している自治体の破棄物処理に影響することも懸念される。
 このため廃棄物海面埋立処分と適切な跡地利用を両立させるために、建設・維持管理・跡地利用段階の長期にわたるコストを低減するための技術、長期的に経済的で安全な次世代型廃棄物埋立て護岸の技術提案などを行う。研究期間21年度~23年度。

【港湾空港タイムス】
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
3.港湾手続きの簡素化へ第5回官民検討会

 港湾手続きの統一化・簡素化に向けた官民合同検討会の第5回会合が、1月8日に開催された。一連の取り組みでは従来、港湾管理者毎にバラバラになっていた港湾関連手続様式の統一化と共に、昨年10月には港湾EDIシステムが次世代シングルウィンドウと接続になり、港湾管理者、税関、入管等の窓口の一本化が図られるなど、本格的な次世代シングルウィンドウの実現に向けた取り組みが進んでいる。当日の会合では港湾手続の統一化・
簡素化の進捗状況調査結果(昨年12月末日時点)が国土交通省から報告されたほか、電子手続きを促進してもらうための機能の在り方や取組を後押しする方策などについて意見を交換した。

【港湾空港タイムス】
################################
 発行者:RPPC広報部会
 部会長:本野 晃郎  パシフィックコンサルタンツ(株)
 部会員:藤原 敏光  五洋建設(株)
      門脇 直哉  新日本製鐵(株)
      座間味 康喜 東京都

 リサイクルポート推進協議会事務局
 (財団法人 港湾空間高度化環境研究センター内)
 担当:首藤、新谷、大田
 URL:www.rppc.jp E-mail:rppc@wave.or.jp

 ※会員主催や会員に関係した催し物(セミナーなど)の情報がありましたら
   ご連絡下さい。
   開催案内等の情報をメールマガジンで配信いたします。
 
 ※メールマガジンに対する意見、要望がありましたらご連絡下さい。
################################
<< 前へ 第267号 次へ >>

一覧へ戻る