メールマガジン
<< 前へ 第281号 次へ >>

一覧へ戻る

RPPCメール
リサイクルポート推進協議会
  第281号(平成21年4月22日発行)


======================================
《RPPC活動予定表》
★4/22 調査・研究部会 汚染土壌事業化分科会
     15:00~ 鹿島建設(赤坂別館) 会議室
======================================
《RPPCからのお知らせ》
★リサイクルポート推進協議会 総会決まる
 
 平成21年度の「リサイクルポート推進協議会 総会」を6月4日(木)開催します。
また、今年は総会の前後に、協議会活動の成果を報告する「RPPC TOPICS」と、
会員相互の情報交換を目的とした「会員交流会」を開催します。こちらの方も併せ
てご案内申しあげます。会員皆様のご出席を宜しくお願いします。  
 ※詳細は添付資料をご確認下さい。

【 総 会 】
開催日時:平成21年6月4日(木)16:00~17:00
場   所:九段会館  3階「真珠の間」

【RPPC TOPICS】(総会開催前)
開催時間:14:30~15:45 (場所:総会と同一会場)
成果報告:①「リサイクルポート実証実験報告」
       ②「静脈物流用特殊コンテナ&前処理設備事例紹介」

【会員懇親会】(総会終了後)
開催時間:17:00~
場   所:九段会館 2階「鳳凰の間」
参 加 費:3,000円/人
======================================
《リサイクルポートに関連する最新の情報》
1.21年度港湾関係補正予算にスパ中の深化等
2.姫川港で国内物流ターミナルを整備、機能強化へ
3.愛知県が民間等のリサイクル事業計画を募集中。補助金交付
======================================
《リサイクルポートに関連する最新の情報》
1.21年度港湾関係補正予算にスパ中の深化等

 政府が追加の経済対策とし計画を進めている21年度補正予算は、月内中に
国会に上程され、5月の連休明けから国会審議、成立する見通しになっているが、
港湾関係ではスーパー中枢港湾の更なる重点化を目玉に据える方針。スパ中の
プロジェクトとしては、東京港中央防波堤外側地区のマイナス16m超の新規バー
ス、神戸港で未整備になっているPC15~17バースなどが有力候補に浮上しそう。
 総額国費約15兆円とされる21年度補正予算では、事業規模で約56兆円になる
ことから、その経済効果や雇用効果への期待が高い。このうち公共事業関係費
は2.4億円の財政支出が予定されているほか、別途に地方への交付金として、
▽地域活性化・公共投資臨時交付金1.4兆円、▽地域活性化・経済危機対策臨
時交付金1兆円が盛り込まれることになっている。国直轄事業への地方負担分に
同交付金の活用が可能になることから、事業の進捗が期待される。

【港湾空港タイムス】
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
2.姫川港で国内物流ターミナルを整備、機能強化へ

 新潟県は姫川港の西ふ頭地区で、21年度新規事業としてマイナス10m岸壁の整備
に着手する。同港では取扱貨物量に対し、岸壁とその水深が不足しているため、入港
順の調整や船舶の喫水調整をするなど非効率な輸送を強いられている。このため、西
ふ頭地区に国内物流ターミナルとしてマイナス10m岸壁と泊地を整備する。整備期間
は21~25年度、総事業費は39億円。
 これにより石灰石、高炉スラグ、木屑などリサイクル材等のバラ積み貨物の取扱能力
が向上し、今後増大する貨物需要に対応できるとともに、非効率な輸送が解消され、
地域産業の活性化に寄与すると見られている。

【港湾空港タイムス】
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
3.愛知県が民間等のリサイクル事業計画を募集中。補助金交付

 愛知県環境部資源循環推進課では県内でリサイクル事業を行おうとしている企業・
団体を対象に、「先導的で効果的なリサイクル事業計画」を募集している。県が設け
ている産業廃棄物税を活用し資源循環を推進するビジネスに支援する。選定される
と5000万円を限度とする補助金が得られる。申請・相談期間は5月15日まで。
 募集の内容は①事業化検討(FS)に対する補助として、事業計画を立案するため
の市場調査や事業形態を検討するにあたって必要となる経費への補助、②先導的
リサイクル施設整備への補助、③「あいちエコタウンプラン」に位置づけ製品販売等を
支援、からなっている。

【港湾空港タイムス】
######################################
 発行者:RPPC広報部会
 部会長:本野 晃郎  パシフィックコンサルタンツ(株)
 部会員:藤原 敏光  五洋建設(株)
      門脇 直哉  新日本製鐵(株)
      座間味 康喜 東京都

 リサイクルポート推進協議会事務局
 (財団法人 港湾空間高度化環境研究センター内)
 担当:首藤、新谷、大田
 URL:www.rppc.jp E-mail:rppc@wave.or.jp

 ※会員主催や会員に関係した催し物(セミナーなど)の情報がありましたら
   ご連絡下さい。
   開催案内等の情報をメールマガジンで配信いたします。
 
 ※メールマガジンに対する意見、要望がありましたらご連絡下さい。
######################################
<< 前へ 第281号 次へ >>

一覧へ戻る