港湾から港湾へ~循環資源の流動を促進する

ABOUT
RECYCLE
PORTS
協議会について

リサイクルポートから
サステナブルな社会へ

リサイクルポート(総合静脈物流拠点港)とは、サステナブルな循環型社会の構築を目指して、リサイクル施設の広域的立地に対応した静脈物流ネットワークの拠点となる港湾のことを言います。

リサイクルポートは、狭い地域内で循環利用できない廃棄物や副産物等を広域的に流動させることにより、サステナブルな利用を進めるための静脈物流拠点港湾であり、同時に小エネルギー消費、CO2排出削減等、環境負荷の小さい海上輸送へのモーダルシフトを目指しています。

map 石狩湾新港 苫小牧港 室蘭港 八戸港 釜石港 東京港 木更津港 川崎港 三河港 神戸港 姫路港 中城湾港 能代港 酒田港 姫川港 舞鶴港 境港 宇部港 北九州港 三池港 徳山下松港 三島川之江港

リサイクルポート指定港

広域的なリサイクルの拠点となる港湾として、22港が総合静脈物流拠点、港(リサイクルポート)の指定を受けています。

リサイクルポート指定港を見る

6部会について

リサイクルポートを取り巻く社会情勢の変化や、会員のニーズを踏まえた効果的な取組を展開するため、新たなニーズに対応すべく、専門部会を再編し、調査・研究を行います。

NEWSお知らせ

ページトップへ